ちふれ化粧品

みるみるきれい

eyeshadow

ラクラク!グラデーションで目もとに立体感。

まぶたに色を重ねるだけでパッと印象チェンジ。メイクがどんどん楽しく!

アイシャドーAfter写真 アイシャドーBefore写真
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • ページトップへ

アイシャドーとは...?

◎まぶたに陰影をつけ、立体感を出します。目の表情を強調し、印象的に見せます。

アイシャドーをぬる範囲

〈アイシャドーをぬる範囲〉

まずアイシャドーをぬる範囲と完成イメージを確認!

淡い色を上のアイホール全体に、濃い色を目の際に入れます。

グラデーションの完成イメージ

〈グラデーションの完成イメージ〉

立体としてとらえたとき、目尻側がひきしまり、目頭側がふくらむイメージで入れていきます。グラデーションは目を開けたとき濃い色を感じるぐらいの幅にします。

上まぶたのアイホールに淡い色をのせましょう

1 上まぶたのアイホールに淡い色をのせましょう

まぶたを引き上げ、アイシャドーをチップで取り、手の甲で余分な粉を落としてから、上まぶたのアイホール全体に淡い色をのせます。

濃い色を、ポイントから矢印の方向にのせていきます

2 濃い色を、ポイントから矢印の方向にのせていきます

まぶたを引き上げ、濃い色をチップにとって、目の際の黒目より少し外側にのせ、矢印の方向にすべらせるようにのせていきます。

色の境目を指かチップで自然にぼかしてなじませる

3 色の境目を指かチップで自然にぼかしてなじませる

最後に色の境目を指かチップで軽くなぞり、自然にぼかしてなじませます。

Before写真

完成 After写真

Before写真

完成 After写真

まぶたのグラデーションで立体感アップ。ニュアンスのある印象的なまなざしに。

  • 化粧下地・コントロールカラー
  • ファンデーション・コンシーラー
  • アイブロー
  • アイシャドー
  • アイライナー
  • マスカラ
  • チーク
  • リップ

きれいを知る最初の一歩

スキンケア
メイク
 化粧水、美容液、乳液…と、たくさんの種類があるスキンケア化粧品。 
「どんな順番で使えばいいの?」「どんな役割があるの?」 
と疑問をもったことはありませんか? 
スキンケア化粧品の基本を知り、いっそう健やかな肌を目指しましょう。
毎日のようにしているからこそ、お化粧は自己流になりがち。
同じアイテムでも、使う順番や心がけ次第で、より美しく仕上がるかもしれません。
いつものお化粧を始める前に、もう一度基本に立ち返ってみませんか?
ページトップへ

ちふれ化粧品