ちふれ化粧品

みるみるきれい

eyebrow

黄金バランスがカギ!なりたい顔は眉でつくる。

顔の印象を決める、メイクのかなめ。失敗しない眉のつくり方、お教えします。

アイブローAfter写真 アイブローBefore写真
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • ページトップへ

アイブローとは...?

◎眉の形を整えます。◎顔全体のバランスやイメージを作る決め手となります。

眉頭・眉山・眉尻の位置を正しく決めて描くポイントのイラスト

一度覚えればずっと使える!眉の黄金バランスを確認しましょう!

眉頭・眉山・眉尻の位置を正しく決めて描くと失敗なく美しい眉をつくることができます。

眉頭・眉山・眉尻の位置を正しく決めて描くポイント

コツ

描き始める前に、大きな流れから
外れている毛をカットしておきます。

アイブローブラシで眉毛の流れを整えます

1 アイブローブラシで眉毛の流れを整えます

アイブローブラシを眉頭から眉尻まで動かし、眉毛の流れを整えます。

眉の黄金バランスを確認します

2 眉の黄金バランスを確認します

ブラシなどを当てると、位置がわかりやすくなります。

眉山から眉尻まで描きます

3 眉山から眉尻まで描きます

眉山の少し手前から眉山を描きはじめ、そのまま眉尻まで描きます。そのとき手首に力が入らないように気をつけながらペンシルをねかせるようにして描きます。
眉尻はペンシルを少し立て気味にしてシャープな線にします。

コツ

一気に全体のアウトラインを描かずに、
眉毛を1本1本描き足すように丁寧に。

眉頭を薄く描きます

4 眉頭を薄く描きます

眉頭から眉山に向かって描きます。眉頭はあまり描き込まないように。

コツ

一度に濃く描いてしまわないように注意!

眉頭はあまり描き込まないのが自然です。全体的に一度濃くついてしまうとぼかしにくくなりますので、気をつけましょう。

アイブローブラシで毛流れに沿ってぼかします

5 アイブローブラシで毛流れに沿ってぼかします

アイブローブラシを毛流れにそって軽く動かし、描いたアイブローをぼかします。この時、せっかくのラインを消しすぎないように気をつけましょう。

Before写真

完成 After写真

Before写真

完成 After写真

眉が整ったことで顔の印象がはっきりして、バランスのいい引きしまった顔立ちに。

  • 化粧下地・コントロールカラー
  • ファンデーション・コンシーラー
  • アイブロー
  • アイシャドー
  • アイライナー
  • マスカラ
  • チーク
  • リップ

きれいを知る最初の一歩

スキンケア
メイク
 化粧水、美容液、乳液…と、たくさんの種類があるスキンケア化粧品。 
「どんな順番で使えばいいの?」「どんな役割があるの?」 
と疑問をもったことはありませんか? 
スキンケア化粧品の基本を知り、いっそう健やかな肌を目指しましょう。
毎日のようにしているからこそ、お化粧は自己流になりがち。
同じアイテムでも、使う順番や心がけ次第で、より美しく仕上がるかもしれません。
いつものお化粧を始める前に、もう一度基本に立ち返ってみませんか?
ページトップへ

ちふれ化粧品