【終了色】ネイル エナメル<生産終了>

※在庫がなくなり次第販売を終了いたします。

    COLORS色見本

    COMPONENT全成分・分量表示

    • 101
    • 119
    • 141
    • 345
    • 413
    • 816
    • 817
    • 845

    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 ホウケイ酸(Ca/Na) 適量
      PET 適量
      酸化チタン 適量
      マイカ 適量
      酸化スズ 適量
      酸化鉄 適量
      赤201 適量
      硫酸Ba 適量
      黄4 適量
      赤202 適量
      コンジョウ 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 10.27%
      (無水フタル酸/無水トリメリト酸/グリコールズ)コポリマー 5.57%
      (アジピン酸/フマル酸/フタル酸/トリシクロデカンジメタノール)コポリマー 0.91%
      アクリル酸アルキルコポリマー 適量
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 6.16%
      クエン酸 0.01%
      増粘剤 ステアラルコニウムヘクトライト 1.07%
      退色防止剤 t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン 1.00%
      粘度調整剤 ジメチコン 適量
      ジ(C12-15)パレス-2リン酸 適量
      溶剤 酢酸エチル 21.06%
      イソプロパノール 4.46%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 酸化チタン 適量
      酸化鉄 適量
      赤201 適量
      硫酸Ba 適量
      黄4 適量
      赤202 適量
      コンジョウ 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 12.62%
      (無水フタル酸/無水トリメリト酸/グリコールズ)コポリマー 6.89%
      (アジピン酸/フマル酸/フタル酸/トリシクロデカンジメタノール)コポリマー 1.11%
      アクリル酸アルキルコポリマー 適量
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 7.53%
      クエン酸 0.02%
      退色防止剤 t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン 1.00%
      メトキシケイヒ酸エチルヘキシル 1.00%
      増粘剤 ステアラルコニウムヘクトライト 1.31%
      粘度調整剤 ジメチコン 適量
      ジ(C12-15)パレス-2リン酸 適量
      成分の酸化防止剤 BHT 適量
      溶剤 酢酸エチル 19.87%
      イソプロパノール 5.48%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 酸化チタン 適量
      赤201 適量
      硫酸Ba 適量
      黄4 適量
      赤202 適量
      酸化鉄 適量
      コンジョウ 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 12.78%
      (無水フタル酸/無水トリメリト酸/グリコールズ)コポリマー 6.94%
      (アジピン酸/フマル酸/フタル酸/トリシクロデカンジメタノール)コポリマー 1.14%
      アクリル酸アルキルコポリマー 適量
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 7.68%
      クエン酸 0.02%
      増粘剤 ステアラルコニウムヘクトライト 1.32%
      退色防止剤 t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン 1.00%
      粘度調整剤 ジメチコン 適量
      ジ(C12-15)パレス-2リン酸 適量
      溶剤 酢酸エチル 20.06%
      イソプロパノール 5.55%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 マンガンバイオレット 適量
      酸化チタン 適量
      グンジョウ 適量
      黄4 適量
      赤201 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 13.75%
      (アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメリト酸)コポリマー 8.35%
      アクリレーツコポリマー 0.98%
      ポリビニルブチラール 0.05%
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 6.38%
      ジ安息香酸トリメチルペンタンジイル 0.10%
      増粘剤 ステアラルコニウムベントナイト 1.18%
      退色防止剤 エトクリレン 0.20%
      表面処理剤 シリカ 適量
      溶剤 酢酸エチル 23.82%
      イソプロパノール 5.89%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 酸化チタン 適量
      酸化鉄 適量
      黄4 適量
      赤201 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 13.90%
      (アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメリト酸)コポリマー 8.44%
      アクリレーツコポリマー 0.99%
      ポリビニルブチラール 0.05%
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 6.45%
      ジ安息香酸トリメチルペンタンジイル 0.10%
      増粘剤 ステアラルコニウムベントナイト 1.19%
      退色防止剤 エトクリレン 0.20%
      表面処理剤 シリカ 適量
      溶剤 酢酸エチル 24.07%
      イソプロパノール 5.96%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 酸化チタン 適量
      黄4 適量
      コンジョウ 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 13.89%
      (アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメリト酸)コポリマー 8.43%
      アクリレーツコポリマー 0.99%
      ポリビニルブチラール 0.05%
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 6.45%
      ジ安息香酸トリメチルペンタンジイル 0.10%
      増粘剤 ステアラルコニウムベントナイト 1.19%
      退色防止剤 エトクリレン 0.20%
      表面処理剤 シリカ 適量
      溶剤 酢酸エチル 24.06%
      イソプロパノール 5.95%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 酸化チタン 適量
      黄4 適量
      コンジョウ 適量
      赤202 適量
      酸化鉄 適量
      赤201 適量
      硫酸Ba 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 12.87%
      (無水フタル酸/無水トリメリト酸/グリコールズ)コポリマー 7.06%
      (アジピン酸/フマル酸/フタル酸/トリシクロデカンジメタノール)コポリマー 1.12%
      アクリル酸アルキルコポリマー 0.04%
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 7.62%
      クエン酸 0.02%
      増粘剤 ステアラルコニウムヘクトライト 1.34%
      粘度調整剤 ジメチコン 適量
      ジ(C12-15)パレス-2リン酸 適量
      溶剤 酢酸エチル 20.40%
      イソプロパノール 5.59%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする
    • 配合目的 表示名称 表示分量
      着色成分 黄4 適量
      酸化チタン 適量
      酸化鉄 適量
      赤202 適量
      赤201 適量
      硫酸Ba 適量
      コンジョウ 適量
      皮膜形成成分 ニトロセルロース 12.72%
      (無水フタル酸/無水トリメリト酸/グリコールズ)コポリマー 7.32%
      (アジピン酸/フマル酸/フタル酸/トリシクロデカンジメタノール)コポリマー 0.97%
      アクリル酸アルキルコポリマー 0.27%
      保湿成分 パンテノール 適量
      可塑剤 クエン酸アセチルトリブチル 7.00%
      クエン酸 0.02%
      増粘剤 ステアラルコニウムヘクトライト 1.33%
      粘度調整剤 ジメチコン 適量
      ジ(C12-15)パレス-2リン酸 適量
      溶剤 酢酸エチル 21.57%
      イソプロパノール 5.52%
      基剤 酢酸ブチル 全量を100%とする